青森県平川市で遮光器土偶を作っている工房のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弘前市立博物館には、イノシシの形をした土偶が展示されています。
「猪型土製品」
弘前市立博物館展覧会案内
青森県弘前市十腰内遺跡出土
縄文時代後期・前2000~前1000年
(写真は弘前市立博物館の、本年度の展覧会案内です。)

イノシシの形をした土偶は岩手や宮城などからも出土しています。

>弘前市立博物館のホームページはこちら

現在弘前市立博物館では 企画展1「弘前の町並み」 を開催中です
期間は平成22年4月3日(土)~5月30日(日)

弘前さくらまつりの会場である、弘前公園からすぐの所にあります。
現在藩政時代から現代までの弘前の町並みの移り変わりが、絵図・美術資料・古写真などで紹介されています。

ちなみに、今年の弘前城さくらまつり5月1日が満開の予想です。ゴールデンウィークにちょうど重なりますね~




テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報


管理者にだけ表示を許可する
http://yumenokobo.blog129.fc2.com/tb.php/14-5722322c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 夢野工房 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。