青森県平川市で遮光器土偶を作っている工房のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
工房がある平川市のお隣、黒石市の観光情報です。
青森は雪も消え春らしくなってきました。
まだまだ気温は寒いですが、土偶に使う土を採取している山間の雪もほとんど残っていません。
もうすぐ桜が咲きますね。蕾も大きく膨らんでいます。

春の花ですぐに思いつくのは桜ですが、
皆さんは「カタクリ」をご存知でしょうか?
春の女王」とも呼ばれるユリ科の山野草です。
黒石市の浅瀬石川地区には、このカタクリの群生地があり、
毎年ツアーが開催されています。

小さくて可愛いカタクリの花は
4月23日(金)~5月5日(水)(花が散ったら終了)
が見頃です。

ちょうど桜の時期と重なりますので
観光でお越しの方も、地域の方も
表情豊かな津軽の春を感じてみてはいかがでしょうか?

虹の湖と伝承工芸館からシャトルバスが出ています。
詳しくは黒石市のサイトをご覧下さい↓
>黒石市の「かたくりの小径」紹介ページはこちら


夢野工房は津軽の観光イベントとかを勝手に応援しています(笑)

(ゆっきー)

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報


管理者にだけ表示を許可する
http://yumenokobo.blog129.fc2.com/tb.php/12-3a6bed5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 夢野工房 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。