青森県平川市で遮光器土偶を作っている工房のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から8月ですね~。 はい!暦の上ではオウガストです。

いよいよ、夏本番です!

青森県では、「青森ねぶた」、「弘前ねぷた」、そして「五所川原立佞武多」の祭りが始まります。

そりゃもう大騒ぎです。 津軽の短い夏を目一杯楽しもうと躍起になって、熱気ムンムンです。

さて、皆様に緊急のお知らせがございます。

五所川原市では、夏祭り「五所川原立佞武多」の開催時期(8月4~8日)に合わせ、同市持子沢の
狼野長根公園の一部を臨時キャンプ場として今回初めて開放するそうです。

市内に宿泊施設が少なく、祭りを見た後に市外へ出てしまう観光客が多いため、できるだけ多くの人に
長時間滞在してもらうのが狙いだそうです。

それに併せて、同公園がある七和地区の伝承を「陰陽 梵珠北斗七星」と題して、
この公園で一夜を過ごしてパワーをもらうという企画も盛り込んでいるそうです。

送迎のシャトルバスも用意されているそうですのでご安心を!

詳しくは、市のホームページをご覧下さいませ。(やるじゃん、五所川原市!!)

はい、ここからが本題ですよ!!

ななんと公園の隣には、かの有名な夢野温泉が聳え立っております。

そうなんです、土偶作家であり社長でもある柴谷先生の温泉です!

そこで、夢野温泉、夢野工房としても、市の初の試みを祈念して何とか協力せねばと勝手に思いまして、
温泉の入り口のところで、入浴にいらした方に土偶のお守り、いえ、ビール、ジュース、おにぎり等の
販売を予定しています。

<営業時間>
夜、pm7:00~am1:00迄(温泉はam6:00~am1:00迄の予定)
朝、am6:00~am9:00迄(   〃   )

ブログを見ていますとお声掛けをいただきましたら、大変嬉しいです。
その場で、もれなくビール1本!とは行きませんが、明日の活力となりますのでよろしくお願い致します。

日本中、いえ世界中の皆様、夢野温泉に来てけへじゃ。待ってるはんでのっ。

宇宙人が一緒に入浴しているかもしれませんよ!
尚、宇宙人とコミュミケーションがとれたという方はご一報願います。

五所川原市が誇る狼野長根公園で、ビールを片手に満天の星を仰ぎながら、パワーをもらっちゃって下さいな。

楽しい旅の思い出になりますこと願っています・・・・。




スポンサーサイト
三内丸山遺跡で「縄文春祭り」が開催中です

開催期間:2010年(平成22年)4月29日(木)~5日(水)
開催場所:三内丸山遺跡(縄文時遊館他)

祭り期間内のイベント内容
■クイズラリー
■黒石うまいもの市
縄文グッズ作り体験
縄文土器復元体験教室
■津軽三味線ミニライブ
■火おこし体験コーナー
■乗馬体験コーナー

詳細や時間等は三内丸山遺跡HPで
>>縄文春祭り詳細はこちら(三内丸山遺跡HP)

地元の人にも意外と知られていませんが、三内丸山遺跡は入場無料です。
あのでっかい掘立柱も、展示されている土器も、無料で観覧できます。
ガイドさえも無料です。
何度でも行きたい三内丸山遺跡!
ちなみに私は年に2回は行きます。

↓この記事が役に立ったら押していただけるとうれしいです

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

平川市物産館
平川市パンフレット

平川市商工観光課発行のパンフレットです。
小さくですが夢野工房も載っています。

オールカラー56ページの超豪華パンフレット!
無料で配布されています。


掲載内容
・平川市の物産
・観光情報・アクセス
・平賀・尾上・碇ヶ関の地域別マップ

有名な名産品から、地元の人に愛される知られざる逸品まで
幅広く紹介されています。

平川市文化会館・市役所・アグリアスなどで配布されています。

平川市観光のお供に!

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

工房がある平川市のお隣、黒石市の観光情報です。
青森は雪も消え春らしくなってきました。
まだまだ気温は寒いですが、土偶に使う土を採取している山間の雪もほとんど残っていません。
もうすぐ桜が咲きますね。蕾も大きく膨らんでいます。

春の花ですぐに思いつくのは桜ですが、
皆さんは「カタクリ」をご存知でしょうか?
春の女王」とも呼ばれるユリ科の山野草です。
黒石市の浅瀬石川地区には、このカタクリの群生地があり、
毎年ツアーが開催されています。

小さくて可愛いカタクリの花は
4月23日(金)~5月5日(水)(花が散ったら終了)
が見頃です。

ちょうど桜の時期と重なりますので
観光でお越しの方も、地域の方も
表情豊かな津軽の春を感じてみてはいかがでしょうか?

虹の湖と伝承工芸館からシャトルバスが出ています。
詳しくは黒石市のサイトをご覧下さい↓
>黒石市の「かたくりの小径」紹介ページはこちら


夢野工房は津軽の観光イベントとかを勝手に応援しています(笑)

(ゆっきー)

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

おのえ花と植木まつりが開催されます
(2010年04月29日~2010年05月05日)
>くわしくはこちら
青森県観光情報サイト「アプティネット」で詳しく紹介されています。

平川市の桜の名所といえば猿賀公園・猿賀神社。
約330本の桜があり、地元の方々や観光客に愛されています。

猿賀公園には和洋折衷の公園です。
素朴でやすらげる地元住民の憩いの場となっています。
ちなみにこちらの蓮池の蓮は、弘前公園の蓮が枯れてしまった時に株分けした元の蓮です。

そして徒歩1分の所に(というかほとんどつながっています)
今話題の「盛美園」があります。

併設の猿賀神社は農漁業、交通守護神として、また、眼の守護神として有名です。
私はメガネっこなので毎年お参りに行っています。

5月1日からはじまる「帰ってきた土偶展」とあわせて
平川市観光を是非お楽しみください。

(ゆっきー)

テーマ:お知らせ・紹介 - ジャンル:日記

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 夢野工房 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。